4C

19. 11月 2012 · 4C はコメントを受け付けていません。 · Categories: 4C

ダイヤモンドの品質の基準として、GIAによって考案されました。その内容は、色、透明度、カラット、カットという四つの項目があります。それによって、ダイヤモンドの品質を判断することになるのです。ラウンドブリリアントカットに対して評価がされることになりますので、そのほかのカットの場合には、カットの種類のみが鑑定書に記載されることになります。
最近では、ダイヤモンドの品質を判断するための4Cだけではない、見た目の美しさに対して価値を決定する指標を考える必要があるというように、存在価値そのものが見直されてきているものでもあります。ダイヤモンドの品質の基準として、GIAによって考案されました。その内容は、色、透明度、カラット、カットという四つの項目があります。

それによって、ダイヤモンドの品質を判断することになるのです。ラウンドブリリアントカットに対して評価がされることになりますので、そのほかのカットの場合には、カットの種類のみが鑑定書に記載されることになります。
最近では、ダイヤモンドの品質を判断するための4Cだけではない、見た目の美しさに対して価値を決定する指標を考える必要があるというように、存在価値そのものが見直されてきているものでもあります。

LINK

  • 日本各地から親鸞会の講座に参加する方が増えています。

Comments closed.