14. 12月 2012 · Cut カット(プロポーション) はコメントを受け付けていません。 · Categories: Cut カット(プロポーション)

ダイヤモンドの輝きというのは、プロポーション、フィニッシュによって大きく左右されることになります。
ダイヤモンドについて、ここが唯一人間が関与できる部分でもあります。理想的なカットといわれているのは、Excellentカットというものです。

ダイヤモンドは、バランスよくカットされることによって美しい輝きを持つようになります。カラー、クラリティーが高かったとしても、カットが悪ければあまり美しくはなりません。
Excellent(エクセレント):仕上げが最も優秀
Very Good(ベリーグッド):仕上げが優良
Good(グッド):仕上げが良好
Fair(フェアー):仕上げがやや劣る
Poor(プアー):仕上げが装飾品に向かない

リンク

Comments closed.